2010年01月24日

ネットショップのお勉強

本日は、ドロップシッピングに関してのお勉強をしてきました。

私のクライアントさんにも、オンラインショップを持っているサイトがいくつかありますから、何か役立てればいいなと思いマス。

でも すごいですよね。きっと一握りではあるんでしょうけれど、
「主婦が月収100万円!」とかって、たまにテレビで出てらっしゃいますもんね。

ただ、それを目指した人たちの99%くらいは 全く儲けが出ていないんではなかろうか(むしろ赤字?)、なーんて思ってしまいます。

少なくとも、きちんとしたサイトデザインが出来ていないところは、信用しにくいですもんね。
そういう方たちを応援するシステムも、何か考えてみようかしら、と考え中です。


DAKE
posted by DAKE at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆仕事LOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

グレーについて考える

色の勉強をしていて、「ああ、そうなのかー!」と思ったのですが
『チャコールグレー』って、紫系のグレーだったのですね。
私、全然 わかってませんでしたがく〜(落胆した顔)!!

ちなみに、『利休鼠』という色のグレーは、グリーン系です。
すごく日本的で素敵な色ですよね。


私は以前、グレーってあまり好きな色じゃありませんでしたが
自分のパーソナルカラーを調べてからは、グレー比率がグンと上がりました。
好きなグレー、似合うグレーが見つかったからなんですね。

でも、グレーは、色彩心理的には 受身とか服従とか、
どちらかというと 消極的な感覚を持つ色なので、
もしも グレーの洋服が大好きな人がいたら、
上手に元気のある色と組み合わせておしゃれしてみてくださいね。


私は今日は、グレー×ブルーの組み合わせで着ています。


DAKE


posted by DAKE at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆仕事LOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

やっぱりウェディングはいいわぁ

CA390387.JPG CA390401.JPG
先日から作っていたウェディングドレスのお披露目当日が ついにやってききました。
人前式〜披露宴と、ほんとに 心あったまる素晴らしい式でしたよ。

なのに私ったら、全然 ちゃんと写真が撮れておりませんーー
しょっく・・・


ドレスは、今回 新婦の要望にいろいろ応える形で工夫いっぱいにしてみました。
写真左のように、チャペルの挙式用には長〜いトレーンを作りましたが、これは取り外し可能になっていて、披露宴では後ろの大きなリボンだけに変身。
生地は お父様の紋付袴に合わせて、ちょっと和風の香りもするモアレ柄にしました。

お色直しでは、新婦の「せっかくのドレスを脱ぎたくない〜」、という言葉を尊重して、薄いピンクのレースのドレスを重ね着することに。
CA390407.jpg

これがとても品よく 似合っていました。

が、

やっぱり携帯写真だと全然分かりませんねあせあせ(飛び散る汗)
せめてデジカメでも持って行くべきだった・・・。

これじゃぁあんまりなので、今度 カメラマンの方が撮った写真を頂けるようにお願いしましたわーい(嬉しい顔)

ウェディングドレスの製作は、ほんと楽しい。
だって、一生に一度の 大切なイベントのお手伝いが出来るのだもの。

今回のドレスは、式場の着付け担当の方にも えらく褒めていただいたそうで とても嬉しかったです。

どなたか結婚する際には、ぜひ 依頼してくださいねるんるん

お待ちしておりますわ黒ハート


DAKE
posted by DAKE at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆仕事LOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

日々精進やなぁ

専門学校にて、パーソナルカラー講座のアシスタント。

講座と言っても クラスの学生全員に実際にドレーピングをするため、短い時間でそれぞれの色素をざざっと見て個性を伝えてあげなきゃいけない。
しかも、今 やっているシステムは 単純に「あなたは○○タイプです」と
診断するだけではないので、かなりの分析&コンサルティング力が求められる。

何でもそうだけど、やっていくうちに どんどん難しさ、奥深さが分かってくる。
うぅ…、鍛えられるなぁ…。

帰ってきたら、どーっと疲れてた。
ずっと中腰っぽかったので、腰がちょっと痛い。



DAKE
posted by DAKE at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆仕事LOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

ソーイング

昨日は一日 ミシンの前にいました。

衣装を作る過程って、デザインを考える→パターンを作る→モデルチェックでシルエットを決定する→仮縫いしてサイズを合わせる→本縫い、というプロセスがあるんだけど、
私はこの中で、パターンを作る作業が一番好き。
頭に描いた曲線で出来た立体を、平面に置き換えていく作業がなんとも面白いから。
しかもクライアントに 難しいラインを要求されると、なおも脳が喜んでしまうんですよねパンチ

以前は、自分の着たい服が全く売っていなくて、よく作ったりしていました。
最近は、洋服がほんとに安く、しかもデザインもいいので、普段の服は全く作ることがなくなっちゃいましたが。
縫っている過程は、頭の中を空っぽにして 無心になれるっていうところが好き。
ある意味 瞑想状態になるから、あっというまに時間が過ぎてしまう。
そういう状態って「フロー」っていうそうです。

そして そして、ドレスが完成に近づいてくると、もう着ている人の顔が浮かんでワクワクワク。作業はどんどんスピードアップ。


モード学園に行っていたときは、結局「企業のデザイナーになって普通の服を作る」っていうことに対して 全く夢を持てなくて 2年で辞めた私。
それが今、こんな風に 活かせているなんて本当に幸せです。

でも でも でも、
アイデアはいっぱいあるし、もっともっと出来ることが色々あるのに、全く進んでないたらーっ(汗)

そんなので いちいち自分を責めてもしょうがないけどね。
あ〜、自分が5人くらいいたらなぁー。


今日も いい一日になりますように。好きなことを、たくさんやろうね!


DAKE


タグ:衣装
posted by DAKE at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆仕事LOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。