2009年08月02日

DAKE&ZONOこっそりライブ&誕生日

一昨日 7月31日で、長い間お世話になったトラウマリスが二度目の閉店となりまして(次回は、展示スペースの広い店舗を妥協せずに探したい、とのこと)、
実はなんと、DAKE&ZONO こっそりシークレットライブということに あいなりました(どんな感じになるか分からなかったので、みなさん 黙ってててゴメンナサイ)。

CA390370.JPGお店に設置の機材にて、7〜8曲くらい演奏しましたが、とても楽しかったでするんるん ZONOとも久しぶりに会ったし。
たぶん、リハーサル的にも機材的にも、こんなに何の準備もなしに演奏したのは初めてだったんじゃないかな。

でも、ちょっと面白い変化に気づきました。
なんと言うか、とある、長い間 自分の中でとても苦手だったことが、なんだかちょっと解消されていたんですよね。
ふーん…、こういうこともあるんだなぁ…、なんて、なんだか不思議な気分でした。

ま、とにかくトラウマリスの、第三弾のオープンが楽しみですね。
きっと素敵なギャラリー&BARになることでしょう。早くいい物件が見つかりますように位置情報



CA390374.JPGそしてそして、明けて本日、2日は 私の誕生日で〜す黒ハート

あ〜ぁ〜、また歳を取ってしまうのかぁ〜、なんてことは言わないでおきますわ手(パー)
それよりも、今日まで元気でピンピン生きていることに大感謝わーい(嬉しい顔)
みなさん いつも遊んでくれたり、一緒にお仕事してくれたり、お世話になりっぱなしで ほんとにありがとうグッド(上向き矢印)
そして、これからもまだまだ よろしくお願いいたしますキスマーク

私が生まれた日は日曜日だったんですが、なんと明日の誕生日も日曜日!!
なんだかさらにメデタイ感じで、今回はスペシャルな誕生日感ですぴかぴか(新しい)


本日は、全くのOFFの予定。
いい一日になりますように〜〜ハートたち(複数ハート)

DAKE

posted by DAKE at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | ◆表現って何だ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

スランプ

実はここ最近ちょっとしたスランプで、
いえ、スランプと言っても「文章を書く」ということに関してなので
それが仕事ではないのだから どうってことはないのでしょうが
とりあえず毎日何かを書こうとしている 私にとっては、案外大きな問題なのです。

自分の書いたものが、恐ろしくつまらなく無意味で、ましてや誰かにそれを読まれているかと思うと、自分の知性のなさを 自己顕示欲とともに暴露しているように思えて 本当に嫌になってくる。

今までも、わりと定期的に こういう気持ちになって、書き方やコンセプトを、幾度となく自分の中でこっそり変更してきたけれど
今回の行き着く先は どこなのか。まだ 悪あがきの最中ではあるけれど。

「素敵な文章が書けるようになりたい。」

この私的なブログでさえ そう向き合ってしまう、私は結局 欲望の塊なんだな。


DAKE


posted by DAKE at 04:48| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆表現って何だ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

表現すること

ダイアリーをこのブログに移行させてから 3ヶ月目になりました。
来月からは、カウンセラーのブログも開設しなければならないため、
今ちょっと、それぞれのコンセプトについてなど考えている最中です。

もちろん実際の活動自体は、急に何かが変わるということはないのですが、
やはり一旦 全体のバランスが変わるので、色々思うところもあってね。
ちょっと思いついたことがあるので、それが実現可能かどうか検討中って感じです。


これからは、いろんな意味で「表現」というものに対して
もう少し深く拘って行きたいと思っています。


DAKE

posted by DAKE at 18:48| Comment(1) | TrackBack(0) | ◆表現って何だ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

フラメンコ・カンテ

あらら、なぜでしょう? 全く意識していなかったのですが、
なんだか日記を書いていないのって水曜日が多いわ。
そういえば、水曜日は何かしら予定がツメツメになることが多いかも。


昨日はフラメンコ・カンテのレッスンの日でした。

そう、実は今月から フラメンコの勉強を始めたんです。
フラメンコっていうと、みんな「え?踊り?」って言うのだけど
踊りではなくて、音楽として、歌としてのフラメンコ。

うーーーん、この世界・・・すごぉく不思議な世界です。
あまりに今までの自分の音楽の常識と違うところに 脳みそがぐしゃぐしゃになりつつあせあせ(飛び散る汗)、理解できないものにどんどんハマってしまうという私の習性が、いい具合にマッチしてしまっています(笑)

そしてまぁ、なぜにまたしても こういう人に出会ってしまうのだろう…
というくらい マニアックな先生に出会ってしまい、
やっぱり私って、どこに行ってもこういう 超ド直球に音楽と向き合っている方に縁があってしまうのだなぁ…とつくづく感じている今日この頃です。

とは言え先生は、6月は丸ごとスペインに行かれるのでレッスンはお休み。
来月は、自分でいろいろ勉強を進めたいと思っています。


ここ5年くらい歌っていた ボサノバとは、全く逆の発想の部分も多く、それがとても面白いです。まずはフラメンコを自分の中に取り入れて、それを融合させるのが当面の目標。

楽しい。実に楽しみな作業ですぴかぴか(新しい)


これからは、このダイアリーにも たぶんフラメンコの話題が色々出てくることと思います。ぜひ楽しみにしていてくださいね。



DAKE

posted by DAKE at 06:12| Comment(2) | TrackBack(1) | ◆表現って何だ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

フラメンコ

今日はフラメンコのショーをやっているスペインレストランに行ってきました。
目的はカンテ(歌)の方だったのですが、ショーも思っていた以上によかったです。
中でも、大人に混じって出演していた14歳・中3の女の子のダンサー。
多分、ご両親のお仕事なのでしょうが スペインで11歳までずっとフラメンコを
習っていたそうで ダンサー暦、すでに11年だって。将来が本当に楽しみ。

こんなことを言っては元も子もないけど、ほかの大人のダンサーさんたち、
みなさん上手な方々だと思うのですが、残念ながら テクニックというのとはまた違う、太刀打ち出来ない何かを 彼女は持っていました。
なんて言うか、体がフラメンコしてるっていうか。

そういう 小さい頃からやっていることがあって
自分の帰る場所 みたいなものがあるのって なんかいいなぁ。
私って、常に 帰る場所を持たずに 放浪してるようなもんだから。
なんかちょっと、羨ましく感じたというか、仲間が欲しいかも、と思ったというか。
私の世界って どこだろう?って、あらためて考えてしまいました。


多分、この気持ちが ちょっと発酵して、何か形になってくれるんじゃないかな。
それまでちょっと 楽しみに待ってます。

出かけ間際にめんどくさくなってしまったけど、やっぱり行ってよかった。
犬も歩けば・・・ですよね。とりあえず動く事からしか始まらない。


DAKE



P.S.
全く関係ないけど、この記事 すごく面白かったので張り付けておきます。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0905/08/news021.html

ラベル:フラメンコ
posted by DAKE at 00:33| Comment(2) | TrackBack(2) | ◆表現って何だ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。